脱毛17歳未成年同意書は?親が反対したら?

17歳未成年に人気のサロン・クリニック♪


今や、未成年が脱毛に通うことは珍しいことではありません!

そこで、17歳でも気軽に利用出来て、無理なく支払いの出来るサロン・クリニックを紹介します♪

ミュゼプラチナム


幅広い年齢層に利用されている、全国トップレベルの人気脱毛サロン!

私も、ミュゼに通ってます♪

ミュゼの美容脱毛で、私の脇の下もここまで綺麗になりました!



脱毛ラボ


とても安い月額料金で全身脱毛が受けられるから、若い年齢層に高い支持を受けているサロン!

時間はかかっても、とにかく安くで全身脱毛したい人におススメです。

短期間で仕上げたい人には、スピードパックもありますよ。

ジェイエステティック


脱毛以外に、フェイシャルと痩身のコースがあるトータルエステサロン!

脱毛初めての人向きの安いお試しプランがあるので、こちらからスタートするのもいいかも♪

キレイモ


人気モデルやタレントが数多く通う業界御用達のサロン!

全身脱毛を専門に行うサロンなので、部分脱毛はやっていません。

分かりやすい料金設定と学生に嬉しい学割システムがあるのが魅力です。

ラココ


ラココの脱毛は、温かい光をジワジワ当てていくから痛みの心配ナシ!

これまでの光脱毛とは異なるアプローチでムダ毛を処理していきます。

全身丸ごと脱毛から選べる脱毛まで、プランもいろいろあって便利です。


17歳未成年が、カウンセリング予約前にやっておくこと


親権者の同意


17歳はまだ未成年なので、どうしても親権者の許可が必要になってきます。

親権者というのは、「未成年の子に対し親権を行う者」のこと。

一般的には、父母がそれにあたります。

脱毛に通いたかったら、まずは親に相談することから始めましょう。


    もしも、親が反対する場合は、あなたが脱毛したい気持ちをしっかり伝える努力をしましょう。

    また、気になるサロンの公式サイトなどを親に見せて今どきの脱毛事情などを知ってもらうといいですね。

    同意書の準備


    どこのサロンもクリニックも、未成年の子が脱毛することをその親権者が許可したことを証明する「親権者同意書」が必要です。

    ほとんどのところが、ウェブ上で同意書をダウンロードして事前に準備出来るようになっています。

    以前は店頭渡しだったミュゼや銀座カラーも、ネットでダウンロードOKです♪

    「同意書」は、「承諾書」とも呼ばれます。

     同意書は、全ての項目を親権者に記入・捺印してもらってください。

    後々トラブルになると困りますので、自分で書かないようにしてください。


    その他


    各サロン・クリニックで、未成年の脱毛に関して微妙に条件が異なったりします。

    あなたが気になっているサロンやクリニックの未成年脱毛の条件をよく読んで、準備しましょう。

    たとえば、生理が順調に来ているかなども重要な条件ですので確認しておいてください。

    脱毛について思うこと


    私もかつてムダ毛にとても悩んでいました。

    ムダ毛が濃いほうではなかったのですが、処理し続けてもすぐに生えてきてしまうムダ毛にとても嫌気がさしていたのです。

    自己処理は一時的な凌ぎにしかならず、根本的な解決にはつながりません。

    このまま一生処理し続けるのであれば、思い切って脱毛したほうが良いのではないかと思いました。

    今は昔と違って、脱毛するのに大金は必要ありません。

    両ワキだけならワンコインほどの価格で施術が出来るところもあり、脱毛は私たちの生活にかなり密着したものになりました。

    脱毛をしてからというもの自己処理の必要が無くなり、本当に快適に過ごしています。

    お肌の色も明るくなって、自分にも少し自信が持てるようになってきました!

    私は脱毛をすることによって、見た目だけでなく心からも綺麗になれたような気がしています。